アルタミラ子ブル・指入れに挑戦

子ブルえろ祭りのオマケです
指を入れられるって描写というのはえちのいわば定番なわけですが、個人的に指描写はなんとなく痛そうで飛ばしてしまうことが多いのです
けれども一度ちゃんと描いてみようかなと思って描いてみました
ただ指を入れられてるだけだと痛いのか苦しいのかよくわかんないので、快楽感じてますよってのを分かりやすく指でイッチャウ場面にしました
本当はお相手をシン様にしたかったのですが、うまいこと指を入れ、その場所が見えるような姿勢
その上でシン様の顔を出す…というポーズが上手く取れなかったので、お相手は手のみにして即席アルタミラ(え〜)
もっと手を何本も入れても良かったんですが、今回は子ブルがイッチャウところが良く見えないといけないので2本で終わりました
鉛筆で真剣にえろ画を描くのは結構面倒です
見えないところの体の部分もきちんと描いてから消しゴムで見えない部分を全部消したり
擬音もなかなか大胆な場所に入れづらくて(消しゴムかけにくいから)ごちゃごちゃするしつい詰め込みすぎちゃう
でも人の体を描くのは楽しいので沢山練習して綺麗な体を描ける様になりたいです