マイ脳内設定のワイルドな子ブルのイメージ画です
子ブルといえば儚げで弱者的なイメージが強いですが、たまには手負いの獣みたいなのもいいじゃない
研究者達が「アイツには気をつけろ」って警戒するような、下手に手を出したら喉笛噛み切られそうな…
触るな危険の野生動物を手懐けられるのはシン様だけなのさ
線がくどくなりすぎるのを克服しようと思って最近はずっとセピアのインクで主線を引いていたのですが
久々に黒の主線で描いてみたら正直このほうが色が塗りやすい…
ワタクシの今までの努力は一体なんだったのでしょうか(−−;)
あとこの絵はスキャナを買い換えてから初のカラーなので、今までの絵とは色の鮮やかさが雲泥の差でビックリしました
Progress: 1 2